« 5月のおでん | トップページ | ひとりごはん »

春の嵐

春の嵐
と、ゆうより春のたたき付けるような

雹(ひょう)がふった夕方。

一枚の桜がガラスにピッタリ張り付いた。

それからもう、2週間もたつのに綺麗なピンク色

今、散ったばかりのようだ。

木は花びらを手放した後、

青々と繁り、夏支度に忙しい。

しかしこの窓は、今も桜が舞い、

まだ初夏を寄せつけない。

|

« 5月のおでん | トップページ | ひとりごはん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

7月の陽気かと思えば、4月に逆戻り・・・
まさに今の状況を表しているようですね

暑さと寒さが入り乱れたオカシな陽気
お互い体調に気を付けて頑張りましょう

投稿: たいのおかしら | 2011年5月24日 (火) 03時46分

何と新鮮な文章ですこと。
花びら一枚から,ドラマが生まれる、花の一生が動画になりました。
こんな句を思いだしました。・・・病院の窓から春をつかめない・・・

投稿: わーい | 2011年5月24日 (火) 13時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月のおでん | トップページ | ひとりごはん »